2017-07-27 吾輩の塾である 第5回 株式会社ハタダ 畑田社長

2017年7月27日 18:00〜20:30
第5回『吾輩の塾である』
登壇者:株式会社ハタダ 代表取締役社長 畑田氏
場所:コムズにて

◆愛媛県を元気にするには若者の力が重要です。
そのために、愛媛県の魅力ある企業をもっと知ってもらおうというのがこの塾です。
一年間限定開催、毎月開催し、愛媛県内の経営者に講演していただきます。

◆今回はハタダの畑田社長に講演いただきました。
圧倒的なブランド商品「栗タルト」がある中で、仮設と検証を繰り返し「どら一」のシェアを格段に拡大させたストーリーをお話いただきました。
単に「売る」のではなく、どうすればシェア拡大できるか、どうすればより知っていただけるかを斬新な発想と挑戦で実現されたそうです。若者にとってとても刺激的な挑戦ストーリーだったかと思います。


◆ディスカッションテーマ
「 人気のどら焼き『どら一』を今の2倍売るには? 」

◆プレゼンの一例
・今は販売していない夏場をどうするのか考える
・給食に出し、子供に美味しさを認知してもらう
・夏場はカフェで新しい食べ方の提案をする
・食べ方コンテストを実施する

ハタダ様にとって今後の営業活動に活かせるものがあれば若者にとってこれほど喜ばしいことはありません。