住宅作家様 ブランディング

愛媛県西条市の工務店、住宅作家様のブランディングのお手伝いをさせていただいております。
 
2年以上かけて固まった経営理念が
『私たちは全ての関わる人に優しい人であります』
という言葉です。
 
45歳(2020年現在)の岡田社長は大工の見習いからスタートしあらゆる苦労を重ねてきました。23歳で独立後、苦労してようやくいただけた初仕事は小さなリフォーム工事。その報酬は4,000円。そのお金は一緒に仕事してくれた社員さんと2,000円づつ分けたそうです。そんな大変な時期が長く続きました。しかしどんなに大変な時も絶対にブレず大切にしてきたことが『人として正しいかどうか』。

損得ではなく人として正しいか否か。今やっているこの仕事で本当にお客様にご満足いただけるだろうか。そんなことを真剣に考え大切にしてきた結果、今の素晴らしい仲間に出会いお取引先様からも信頼されるようになっていきました。
そして今は地元だけではなく遠方からもご相談が次々に来るようになりました。
 
現在は社員さんとの価値観の共有を大切し、それを関係者様やOB様(新築していただいたお客様)にも共鳴していただき共に成長できるような取り組みもされています。
 
それが3ヶ月に一回行われる『作家の集い』です。
仕事をする上で大切にしていくこと、をテーマに社員、関係者、お客様がお互いの考え方を話し合います。
新築をお考えの方は参加可能ですのでぜひ一度ご相談くださいませ。本当に優しい社員さんたちですので、この場に来れば間違いなく住宅作家で家を建てたくなりますよ。
 
 
住宅作家(株式会社オカダハウジング)様ホームページ
→ http://www.jutakusakka.jp