2020-10-8 愛媛県レジリエンス研修

2020年10月8日(木)10:10〜16:50
2020年10月9日(金)9:10〜16:00
研修:レジリエンス研修
主催:愛媛県
場所:愛媛県研修所

※詳細内容につきましては【YouTube】にもアップしております。下記のリンクからご覧ください。
https://youtu.be/56zBZCUn7Hw


昨年度に引き続き、愛媛県職員様向けにレジリエンス(折れにくい心・しなる心)研修の講師をさせていただきました。
 
【受講者様の声】
・自分の強みや良さ、今後のビジョンを書き出していくことで、自分のことを客観的に前向きに見直すことができた。自己肯定の仕方を学ぶことができ、感情をポジティブにしていくきっかけになった。
・自分はまだまだだと思っていたが、「自己肯定感」を大切にすることで、日々の業務に満足感を得られると感じた。また、自分のキャパシティを広げるために様々なことに失敗を恐れず挑戦していきたい。
・レジリエンス向上には、自己肯定感を高めることが重要だとわかった。自分の強みを再認識し、考え方の軸を作るよう心掛けたい。
・最近、自分目線になっていて全体が見えていなかったり、相手目線で考えられていなかったりしていたと気づいた。
・人間関係の形成や感情のコントロール方法について自分、相手の双方のことを理解する大切さに気付くことができた。研修後半では、今後のビジョンを思い描くことで、これからの仕事への取り組み方や考え方について改めて見直す機会になった。
・自分の強みや考え方の理解が進んだため、自分自身の在り方に安心感を持てた。他人の目線や着眼点を尊重することが自分自身にとっても大きなリターンがあることに気づいた。
・考え方や見方を変えることで、自分が変わることができると分かったので、職場やプライベートでの人間関係で壁にぶつかった時は、一度立ち止まって自分を見直してみたい。
・最もつらかったことの自己開示は「ある程度消化できていること」といった条件があった方がいいかと思った。
・自分が当然できること、苦手だと思っていることが、相手によっては正反対だったりするためまずは自分が少数派だということを意識することが大切だと学んだ。また、少しずつ自信をつけていくため、頑張ったこと、自分をほめられそうなこと3つを毎日手帳に書き、スモールステップを積み上げていきたい。
 
 
僕のビジョンは『地元愛媛県を元気にするきっかけになりたい』です。
今回の研修が愛媛県の発展のために、そして皆さまの成長の機会になれたようでしたら幸いです。
ありがとうございました。